蛤の潮汁

蛤の季節!お酒を入れて身を柔らかくします。菜の花を飾って春には欠かせないメニューです

【材料(4〜5人分)】

<菜の花>
 出し汁
 酒
 塩
 薄口醤油
昆布

【作り方】

  1. 蛤は十分砂を出しておく。
  2. 昆布は布巾で軽く拭いておく。鍋に水と昆布を入れ、中火にかける。
  3. 沸騰し始めたら昆布を取り出し、貝を入れて、貝が開いたらお酒を加えて弱火でアクを取りながら2〜3分間煮る。(強火で煮立てると身が硬くしまり、汁も濁る)
  4. 貝を取り出し、汁を漉す。塩で味を調える。
  5. 菜の花は塩茹でし、吸い地で下味をつけておく。
  6. 貝と菜の花を器に盛り付け、汁をはっていただく。
アサリの潮汁なども、この手順で作ると美味しいですヨ

Copyright (C) Bon Appetit All rights reserved