シースリーの注目ポイント

シースリーは生涯通いたい放題!

シースリーが追加料金無く、全身脱毛53ヶ所が月額7000円という定額で出来る事です。

ひと月7000円以上かからないので、他の脱毛サロンと比べてとても安価に全身脱毛が出来ます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安く感じても追加料金が発生しがちです。しかし、シースリーは回数がかかりがちな何回でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

どの程度の回数がかかるか気がかかりな脱毛サロンがはじめての方にもお薦めです。追加費用は一切なく、何回でもご安心ください。

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。脱毛サロンでは通常10回近く通わないといけません。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

∨ラインは、最もひと目に触れやすくそのような時こそ安全なサロンで行うのがおすすめなのです。

一般の脱毛サロンでは多くて30数カ所程度ですが、シースリーは、脱毛箇所が全部で53ヶ所も行ってくれます。

詳しくはこちら

シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を使っています。日本人の性質にあわせて設計されているので

詳しくはこちら

手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

家庭用の脱毛器トリアの本体価格は6万円ぐらいですら、エステや病院を利用して全身脱毛することを考えると、絶対にお得ですよね。6万ほどの出費で、好きな時にいつでもどこでも何度でも脱毛が行えるなら、ぜひ欲しいとおっしゃる方もおいでなのではないでしょうか。しかし、痛みに弱いという人にはトリアはオススメすることができません。

脱毛のお手入れを自分ですれば、あいている時間に脱毛することができるので、手間がかかりません。通常よく行われている自己処理に、剃刀によるものがありますが、地肌を傷めずに楽に処理することが可能な他の方法として、脱毛剤がお勧めです。技術の進化は脱毛においても見られ、発売されている脱毛剤は、数多くあり、毛を溶かすものや、毛根から抜き取るものもあります。

脱毛器は痛いと考えがちですが、現実は、痛みはどのくらいなのでしょうか?最も新しい脱毛器は、以前のものとは比較できないほど高性能で、ダメージへの対策も十分です。脱毛の仕方によって違いますが、フラッシュ方式の脱毛器であれば、ほとんどダメージは感じないと思って問題ないでしょう。

体毛が目立つのを何とかしたいという場合、永久脱毛という方法を選ぶことができます。永久脱毛は脱毛クリニックで施術される医療脱毛なので、エステサロンでは施術を受けられません。何故かというと、永久脱毛は法律上の医療行為だからです。そういう事情から、もし、永久脱毛をうけるためにサロン通いをする場合は、脱毛クリニックを選ぶことになります。

脱毛時に確認してしまうのが、脱毛にかかる値段です。医療脱毛は高額だと評判ですが、エステ脱毛と比べると高額になります。常識的な範囲内では医療脱毛の場合、エステ脱毛の2倍〜3倍くらいになるでしょう。ただ、医療脱毛は高額である分、安全であり高い脱毛効果が得られるという長所があります。

脱毛器でムダ毛を処理しているという女性も少なくないのではないでしょうか。従来使われていた脱毛器は性能が悪く、あまり効果がなかったり、安全的な面で不安要素があるものがかなりあったのですが、最新のものになると遥かに性能が良くなっています。機能の高い脱毛器を使えば、たとえ体毛が濃い人でも完全に脱毛できます。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

このページの先頭へ