シースリーが人気の理由

シースリーは定額で全身脱毛可能

シースリーは凄いのは、全身脱毛53ヶ所が月7000円という定額で出来る事です。

一ヶ月7000円なので、他社と比較しても非常に安く全身脱毛できます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安いのですが、追加料金が必要になったりもしますが、ところが、シースリーの場合は何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何回でも脱毛できる通い放題のコースがあるのです。

どの程度の回数がかかるか気掛かりな方にもお薦めです。追加の料金は発生せずに、満足するまで通えるので

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、両脇の脱毛だけでなく1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

両ワキやVラインは、最もひと目に触れやすくそんな時こそプロフェッショナルなサロンで行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは全身脱毛でも脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーが優れているのは脱毛部位が全部で53ヶ所も

詳しくはこちら

シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリー全店舗に純国産の最高級脱毛器を使っています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、

詳しくはこちら

店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

最新の脱毛器を使えば火傷や肌荒れの恐れはないでしょう。フラッシュ方式脱毛器であるのならば、まずはそういったことはないことです。けれども、どれほど優れた性能の脱毛器でも使い方を間違ってしまうと危険です。特に顔脱毛を行う場合には常に気をつけていましょう。また、脱毛の前後に肌を冷やしておくことで、お肌の荒れを防止することが出来ます。

このところ、季節にこだわらず、薄着のスタイルの女性が大勢いらっしゃいます。女性の多くは、ムダ毛処理に沢山頭を悩ませていることでしょう。ムダ毛のない肌を保つ方法は様々ありますが、一番すぐに出来る方法は、自分での脱毛ですよね。

初めて脱毛器を使用する方が気にかかるのが痛みだと思います。痛いと感じない脱毛器もあれば、痛いと強く感じる脱毛器もあります。また、濃い毛や皮膚の薄い場所を脱毛にあたっては、強い刺激を感じることが多いです。使用する部位や肌の状態を考えて強弱を調整できる脱毛器を選ぶのがベストです。

医療脱毛は安全だとされていますが、それだからといって全く危険性がない訳ではありません。病院での脱毛にも、火傷、ニキビや毛濃炎などの落とし穴があります。医療機関での脱毛に限らず、こういったリスクはエステでの脱毛でも起こりうるものです。脱毛をする場合は、ちょっとでも評価がいいところで施術を受けてください。

女の人にとっては、毎月月経がありますが、生理中に脱毛器を使用することは可能でしょうか。月経中はホルモンが乱れ、バランスが悪いので、肌がいつもよりデリケートになっています。脱毛器を使って毛を抜くことで肌荒れを起こす確率が増えます。また、生理中は脱毛の効果が下がるともいわれているため、大した結果は望めないかもしれません。

脱毛サロンの施術は大多数が、光脱毛という名の方法で行われるので、肌へのダメージは多くありません。施術が済んだらスキンケアを行って、脱毛終了です。一度の施術でムダ毛のないまま、続けられるわけではなく、複数回通わなければいけません。ムダ毛の量には個人によって差が生じるので、脱毛サロンに行かなくてはいけない回数も異なります。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

このページの先頭へ