おみせ

  • おみせ
  • スタッフ
  • 農家



image

伊藤勇太 (シェフ)

プリンスホテルで料理の基礎を学んだあと
フランス料理を学ぶため奥沢サクレクールへ
店長との運命の出会いにより
現在はフーヴェールの料理長
毎日が全力疾走で常にチャレンジし続けています。

image

伊藤僚汰

神奈川県出身の21歳期待の大型新人です。
数年後のフランス修行を見据えて
今は雑用からデザート作りまで日々勉強中!
特技はサッカー
ちなみにフーヴェールの伊藤勇太シェフとは
兄弟ではありません。

image

田中栄二郎

青森生まれ神奈川育ち。
ロイヤルパークホテル、横浜のウエディング場で働いた後、
店長と出会う。
持ち前のフットワークを活かし、
「奥沢サクレクール」と「フーヴェール」2店舗で幅広く活躍中。
2年後の独立開店を見据えて目下、料理からサービスまで修行中。

image

高三潴修 (師匠)

奥沢サクレクール料理長。
若い頃フランス各地で6年半料理修業。
各地方のフランス郷土料理を学ぶ。
野菜にこだわり野菜をこよなく愛す。
デパートに出店したり料理教室を開催したり
今も精力的に活動中!

image

徳永武

主に奥沢サクレクール勤務。
縁の下の力持ち。影の番長(本当は店長)
フーヴェールではイベントのときに時々出現!
生息領域はフランス、ドイツと移り変わり現在は奥沢。
好物は自由が丘のとんこつラーメン


卓上のお塩は長崎、五島列島の手塩(てじお)です。
海水を鉄釜と薪だけでじっくりと焚き上げたお塩です。
イタリア サルディニア島の有機オリーブオイルとともに
お好みでパンにつけてお召し上がり下さい。

お野菜は千葉県三芳(みよし)村、群馬県桐生市から 
有機栽培、減農薬栽培のお野菜を定期的に送って頂いています。
今のところすべてのお野菜が有機栽培のものではありませんが、
大田市場の仲買さんから信頼のおける新鮮なお野菜を仕入れています。

フーヴェールでは調理の際、生クリームやバターを極力控え
一回のお食事で多種多様なお野菜を少しずつですが
お客様に提供できるように、そして毎週食べても飽きの来ない
フランス料理を目指して日々努力しています。
さらに「焼く」調理法として厚さ2センチの鉄板を用いています。
ホテルの鉄板焼きの経験を生かし、
食材を鉄板で焼いた時の香ばしさやおいしさを
感じてもらえたらと思います。

 

千葉県三芳村(現 南房総市)「食べる会」

食は命なり
無農薬・無化学肥料で旬のお野菜を生産しています
鶏の飼育や土作り・堆肥作りにもこだわって
安心安全の自然のサイクルを実践しています
定期的に新鮮な旬のお野菜やお米、有精卵などを送っていただいています。

「和や(なごみや)」 群馬県桐生市

赤城山近く、渡良瀬川の渓谷沿い、標高400Mの畑で
できるだけ農薬を使わないでお野菜を生産しています。
朝晩の寒暖差があるので、とても甘みのある野菜が取れます。
和やかに、穏やかに人と調和してゆければという想いのこもった名前です。

田園調布 TEEJ(ティージュ)

一流茶園より新鮮で高品質の
ベストクオリティシーズンに摘みとられた茶葉を
直輸入しているお店の紅茶を使用しています。
季節の移り変わりともに変化する味と香りを楽しめます。

長崎県五島列島 手塩

五島列島の清澄な海水を鉄釜と薪でじっくり炊き上げた
こだわりある自然海塩の「手塩」
海のミネラルを豊富に含んでいます。
昔ながらの色合いは優しさと慈愛に溢れ
遠赤外線をたっぷり浴びた単結晶は美しく澄んで
まさに五島の海そのものです。