塾の一コマ

月別アーカイブ

2011年 5月(12)

2011年 6月(10)

2011年 7月(8)

2011年 8月(8)

2011年 9月(8)

2011年 10月(9)

2011年 11月(7)

2011年 12月(10)

【2012年】        
2012年 1月(6)

2012年 2月

2月3日
種がだいぶ発芽しもう何の苗か分かるようになってきました。
小さな種から芽が出てくる姿を見るのは
何年続けてても心がホカホカします。
でも私だけでしょうか? ふと、
『この小さな種の中にどうやってこんな大きな芽が入っているんだろう?』
と思ってしまうのは!? 命の神秘ですね。
    
そしてこっちでは焼土作り。
その字の如し土を焼きます。
焼いているのは腐葉土。・・・といっても去年の腐葉土です。
    
夏野菜のための育苗用土を今から焼いて備えます。
塾では主な目的として雑草の種が発芽しないように焼くのと、
キュウリなどが立ち枯れ病にやられないために焼きます。
育苗期間が長いので
    
2月3日と言えば節分!!
皆さんはどのような節分を過ごしましたか!?
こちらでは恵方巻きを食べました。 (大豆も煎って豆まきしました♪)
去年くらいから始まった小さな小さなイベント。
恵方に向かって1列になって食べるのも去年からのなんとなくの決まりごと。
新しい風習になるのかな!?
一人丸々1本食べられる幸せ(^^)
ついつい口からこぼれる「うめ(美味)〜っ」の一言。
本当は恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら丸かじりするのが習わしなんですよね。
商売繁盛や無病息災を願って、七福神に因み、7種類の具を入れることで、福を巻き込むとか・・・
そんなに具は入れられませんでしたが・・・

2月8日
移植しました!!
今年は特に寒いのに・・・
苗もまだ微妙に小さいのに・・・強行;;
    
何故って箱にばら撒きしたのが厚播き過ぎたから・・・
間引くには根が絡みすぎてしまうので早めの移植。
移植後も一部温床の上で管理します。
元気にすくすく大きくな〜れ!!

2月16日
移植した苗が根を伸ばし、根付いてきました。(活着)
小さかった苗の移植がどうなるかと思いきや
小さくても元気に力強く育ってくれました。
    

2月18日
こちらのポットにもキャベツ、ブロの種を播きます。
1回目は種を箱にバラ播きし温床の上で管理して移植。
今回の2回目はポットに直播して定植までそこで管理します。
    
******************** トップページへもどる ********************