干物のみませ屋
 〒781-0270 高知県高知市長浜137-5
 ℡l:090-4973-0601 Fax:088-841-1963
 
トップ  みませ屋 干物 
いろいろ
ショッピング ひもの
倶楽部
イベント 問い合わせ ブログ 
リンク               




    沖うるめ
(はだか)
ゆず塩
安くて美味しい 庶民の味方!
沖ウルメまたの名をニギス。
油が多くて、焼くとファイヤー!!!!になって、大変だけど。
この脂がないと美味しくないのよね。

漁期:9月~4月 最盛期:11月~3月

高知市御畳瀬では、沖ウルメのことを、「はだか」と言います。
「はだか好き?」「大好き!おいしいもん。」
「今日はだか干しちょったで。」「早よう買いにいかないかん。」
などという知らない人が聞いたらびっくりの会話が交わされております。 
  ニロギ
(沖ニロギ)
ゆず塩
オキヒイラギのこと。
軽くあぶったり、フライパンで空煎りして味付けしたり、唐揚げにしたりとビールのツマミには最高! 
  メヒカリ 
ゆず塩 
しょうが味醂
 アオメエソという深海魚で、干物にしてもっともうまい魚だと言われています。
高級魚の一つなので一度は味わっていただきたい干物です。最近は「から揚げ」が人気!
漁期:9月~4月 最盛期:11月~3月

少し前までは、猫も食べないと言われていたそうですが、今は大人気!
でも、最近あまり獲れなくて高いんですよ。

  ヒメイチ
ゆず塩
 しょうが味醂
 
焼くとアマダイのような風味があり、色合いも赤く美しいが、小さいので、開くのが大変。
唐揚げや南蛮漬けにしても大変おいしい。小さな骨に注意して食べて下さい。
ヒメイチは、ヒメジともいいます。赤くてとてもきれいな干物です。
でも!干物になる前は、あんまり赤くないのです。
暖かくないとキレイな赤にはならないそうです。
開いていないのはゆず塩味です。
開いているのは、しょうが味醂味。 
メイタガレイ
ゆず塩 
しょうが味醂
 
御畳瀬でカレイといえば「ベタ」ですが、これはもっと大きいです。
皮をはいで、頭と内臓を取り、切れ目を入れて、ゆず塩味と、しょうが味醂味野付汁に漬け、約一時間。

他の干物屋さんでは、あまり見かけません。美味しいですよ。 
    ササガレイ
ゆず塩
 カレイの仲間では、大きめで、少し細長い。
味はカレイの中でも最高といわれています。ゆず塩と相性抜群です。
  フカ 
くんせい
生姜みりん味
ハーブ味
フカとは鮫(サメ)の事です。
サメに秘伝の味醂とショウガで味をつけて干したものを、地元の桜の木のチップで燻製にしています.これはみませ屋ならではの珍品。
一度食べると病み付きになる独特の甘さが絶品!
また、特製のハーブをまぶしたハーブ味は、お酒のおつまみに最高!
  イカ
(スルメイカ)

ゆず塩
 しょうが味醂 
 一日干しは特に甘味が強く、弱火であぶりマヨネーズと醤油を混ぜたものをつけて食べると絶品!
しょうが味醂は甘めなので子どものオヤツに最高!
御畳瀬産がないときは、日本海産を使うことがあります。
  ヤケド
(ハダカイワシ)
ゆず塩 
ウロコがとれやすく「裸」のよう見えるが、高知ではもっと過激に「火傷」と言います。焼くと脂が多くて旨味が強いので、酒の肴にピッタリ。
 
  アオメ 
ゆず塩 
しょうが味醂 
 メヒカリに似ているが、味は少し淡白で大きい。ゆず塩味はメヒカリより好きな人も多い。しょうが味醂味は干物屋が家族で食べるためにしか作らない貴重な逸品です。
  クロモツ
ゆず塩 
御畳瀬ではクロモツと呼ばれています。身が厚く食べがいのある上品なおいしい魚です。 
  レンコ鯛・チ鯛
 ゆず塩 
タイ独特の定番の味に、ユズと天日塩がピッタリ。満足の一品ですが、小骨にご注意下さい。