週末養蜂家のニホンミツバチのおいしいはちみつ


その他のコンテンツ


ここでは、日本蜜蜂についていろいろなことを自由に書き込んでいこうと思います。


ニホンミツバチの動画集

Youtubeで見つけた日本蜜蜂の動画を紹介。

はちみつの利用方法

はちみつをどんどん利用していきましょう!


蜜蝋(みつろう)の利用方法

群が増えていくと、どんどん貯まってしまう蜜蝋を有効に使いましょう!

このホームページの説明

このHPでは、趣味で日本蜜蜂を飼育する「週末養蜂」を提案しています。

京都府丹波地方の山奥の実家で、私の父が趣味ニホンミツバチを飼育し、在来種の保護活動を行っています。

ニホンミツバチの飼育の様子を、飼育している環境を含めて紹介しています。

これからニホンミツバチを飼育してみたい方や、ニホンミツバチのはちみつに興味のある方はぜひご覧になってください。



感想等は掲示板へお願いします。









また、余ったニホンミツバチのはちみつを販売しています。

ニホンミツバチの飼育に必要な蜜蝋巣箱も販売しています。その案内をしています。

詳しくは、ショップをご覧ください。

*現在、ヤフオクでの商品の販売は行っておりません。

○連絡先

質問などは、なるべく掲示板にお願いします。

個別のご相談などでメールの場合は、以下のアドレスに送信してください。

mituro_nihon38@yahoo.co.jp



用語解説

○ニホンミツバチとは?
日本に昔から住むミツバチで、現在も山間部を中心に野生として生息しています。

明治時代に外来種のセイヨウミツバチが輸入され、蜜が採れる量や飼い易さで劣るニホンミツバチは現在ほとんど商業的な養蜂が行われていません。

そのため、ニホンミツバチのはちみつはスーパーはもちろん、はちみつ専門店でも入手困難な幻のはちみつです。

希少なためはちみつは高価で、1gあたり50円で販売するショップも存在します。

これまでは、和歌山や長野、対馬などを中心に伝統的な養蜂が行われてきました。

しかし最近では、ニホンミツバチの飼育者がネット上にノウハウを公開したことや、鉄腕DASHなどのTVでニホンミツバチが取り上げられたため、全国的に日本蜜蜂を趣味で飼育する人が増加しています。