2005年11月23日
  滋賀県知事の国松善次氏が、作家の塩田潮氏との対談集「自治改革・地域主権への挑戦と実験」を出版されました。国松知事は昭和41年度ドイツ派遣の農業研修生。滋賀県国際農業者交流協会の会長と言う立場で招待状を頂きましたが、同じ年に米2の研修生としてアメリカに行った私には、ちょっとおこがましいですが言わば「同期の仲間」でもあるのです。
塩田潮氏の記念講演。「小泉政権と自治改革」
  

 祝辞を述べられた前・農林水産大臣である岩永峰一氏は、滋賀県選出の衆議院議員。

  余りウロウロも出来ないので、遠くの自席からフラッシュを焚かずにシャッターを切っていますので、知事を撮しましたがこんな写真になってしまいました。



  懇親会で改めてご挨拶に行くと、カメラマンを頼まれて何枚か写真を写したのですが、国松知事や岩永議員と一緒に写真を撮して下さいとは、ちょっと勇気が無くて言い出せませんでした。