栄農場の壮行会
2005年5月28日
  滋賀県栗東市で大型稲作、「栄農場」を経営する中井栄夫OBは、昭和53年度米国2年制研修生(米2 ・ 14回生)。昭和52年に三重講習が閉鎖になり、54年に和歌山で講習を始めるまでの谷間で、松山で3週間の愛媛講習でした。

  中井OBの呼び名「ロッキー」は、講習で私が付けました。本人は高校時代山岳部に所属した山男。中でもロッククライミングが好きで、どうしても「ロック」にしたいと言い張ったのですが、そんな名前は無いだろうと「ロッキー」としました。ロッキー山脈から名付けたのですが、映画「ロッキー」が有名になりましたので、この命名も成功だったようです。
バーベキューを担当しているのは中井OBの友人で、
県内に7店のインド料理店を持つラジャさん。


米2 ・ 14回生(S53) 中井栄夫OB

ハワイ(S52) 上森 裕明OBは、滋賀県国際農業者交流協会・副会長
 「もやし」が専門で、県内の大型スーパーへ納品しています。この日もいろいろな「もやし」を、お土産に持って来てくれました。

米2 ・ 27回生(H3) 平井宏典OB ヤンマー農機の研究所勤務

米2 ・ 29回生(H5) 川副 剛OB
 イチゴ栽培をしています。当然の様に持ってきてくれたイチゴは、素晴らしい味でした。

米2 ・ 30回生(H6) 久保田 九OB
 懇親会の中で行われたビンゴゲームでは、一番先に「ビンゴ」でした。

米2 ・ 35回生(H11) 澤 光納OBは、中井OBの甥っこ。

米2 ・ 37回生(H13) 妥野 哲OB
 この日、町内の神社総代総会が有って、懇親会で飲まされていました。同じ高島市内で、サッカースポーツ少年団のコーチをしている妥野OBが、車に載せて行ってくれて大助かり。

  米2 ・ 40回生(H16) 山本研修生は、京都出身。現在中井OBの栄農場で研修中で、6月25日には成田から米国へ出発する予定です。  先輩から餞別を贈られました。