FX外国為替 初心者の為の業者ガイド

ここ数年、FX外国為替取り引きをおこなう方が多くなっています。最近の投資の中で注目されているのが 外国為替取り引きだと思います。
外国為替取り引きは、誰でも手軽におこなうことができます。
ですが、FX外国為替取り引きは、
ハイリスク・ハイリターンな商品なんです。
当サイトでは、初心者の方がFXを始めるにあたって、
わかりやすく初心者の方にやさしい外国為替業者を紹介しています。
是非とも参考にして下さい。

FX外国為替取り引きって、何??

FXとは外国為替(Foreign Exchange)の略で、一般的には外国為替証拠金取引の事をいいます。 外国為替保証金取引とは、保証金を担保としてその何倍もの取り引き単位で外国為替の売買をおこなう事ができる金融商品の事なんです。 少し前に外貨預金という投資方法が人気がありました。

この外貨預金と外国為替取り引きとどう違うのでしょうか。
外貨預金は、名前のとおり外国のお金、ドルやユーロなどでする預金のことをいいます。 最近に日本は、低金利が続いています。皆さんもご存知のとおり銀行に預けても金利は、ごく僅かですよね。 それに比べ外貨定期預金は、円の預金と比べても金利が高いので為替差益を得ることができる点がメリットなんです。 もちろん、国内外の金利情勢の影響で金利は変わりますが。
デメリットは、元本保証が円ベースではできないので、為替差損の可能性が出てくる可能性もあります。

では、外国為替は、どうでしょうか。
外国為替取り引きは、レバレッジ(てこ)を利用できるという特徴があります。 よく外国為替業者のホームページで「レバレッジ・10倍」とかありますが、あの意味は、 例えば10万円の保証金で1000万円の運用が可能という意味なんです。
この面で考えると外国為替取り引きは、ハイリターン・ハイリスクな取り引きと言えます。
よく外国為替のことを理解してから取り引きをおこないましょう。

copyright©FX外国為替 初心者の為の業者ガイド All Rights Reserverd.